With your Life,

家族の次に近い存在でありたい。

私たちの想いをお伝えします。

人間は自分の好きな環境に置かれれば、自ずと生きる力が沸き、たとえ病気や障がいがあっても許される範囲の健康を享受できることを改めて感じます。
私たち、訪問看護師は、利用者個々の生活の場を訪問し、その個人の生き方を出来る限り把握し、支援すべきことと過剰な介入や邪魔をしないことの見極めを付けられることが最も重要なことだと実感しています。

『人を知る』

訪問看護は、まずその方を知ることからはじめます。育った環境も違う訪問看護師が、その方を理解するためには、できるだけ『近い存在』となり、その方の考え方や行動を共有することがとても重要だからです。

もちろん、主治医からの指示に従った医療看護も必要ですが、それ以上に『私たち』のことを受け入れてもらうことができなければ、関わることができず、看護以前の問題になってしまいますよね。

With your Life,

あなたの生活とともに・・・

私たちが、もっとも大切にしている想いです。

この記事を書いた人